モグニャンの口コミ評判はホント?

ご飯の量とタイミング、また運動不足に気をつけよう!

モグニャン,キャットフード,口コミ,評判,猫,白身魚,原材料

 

 

餌のタイミングと量に気をつけています。

 

以前は人と同じ時間帯に3食与えてましたが
よく吐いたりしてたので、

 

今は以前の1回分の半分の量を1回にあげています。

 

1回分が少なくなったせいで一日の食事の回数は倍の6回以上です。

 

けどこれにより吐くことがなくなりました。

 

 

また、餌を貰う直前はやはりお腹が減っているみたいでテーブルの上に乗ったり、

 

シンクに入り込んだりしています。

 

そんな時に人の食べ残しや生肉の空のパックがおいてあったら
食べたり舐めたりしてしまうので人が食べた物はすぐに片付ける事を徹底するようになりました。

 

モグニャン,キャットフード,口コミ,評判,猫,白身魚,原材料

 

次に大切なことは、なんといっても運動です!

 

マンションで完全室内外をしているので外にいる猫に比べたら
明らかに運動不足。

 

おまけに17歳という高齢猫なので足腰が弱ってしまったら動けなくなると思って

 

毎日オモチャを使って遊んであげるようにしています。

 

他には猫が飛び乗れるくらいの高さの棚を猫用に部屋の色んな所に置いています。

 

それも外が見えるように工夫した位置に置けば猫も飽きることなく

 

自分から飛び乗って景色や人の動き等を窓から見て楽しんでいるようです。

 


猫ちゃんのごはんの与え方で気をつけること

モグニャン,キャットフード,口コミ,評判,猫,白身魚,原材料

 

飼っている人も多くとても可愛くて一緒に暮らしていると
癒される猫ちゃんですが・・・

 

飼育するとなればやはり長生きしてほしいものですよね!

 

そして、ネコの健康には気をつけてあげたいですよね。

 

猫によって一匹一匹みんな性格も全然違いますが、

 

図太いようで意外と繊細なところもある生き物なので

 

ストレスも与えないようにしなくてはいけません。

 

キャットフードというとカリカリ(ドライフード)と

 

缶詰めなどのウェットフードがありますが、

 

どれを与えるにしても毎日同じごはんでは

 

絶対に飽きてしまうので、何種類か違う味のものを

 

用意してあげるのがいいです。

 

モグニャン,キャットフード,口コミ,評判,猫,白身魚,原材料

 

もちろんその猫ちゃんが好きなフードがあれば

 

それを中心に与えてあげてください。

 

人間用に味付けされたものは厳禁ですが

 

猫ちゃん用のおやつやまたたびなどを

 

あげると喜びます。

 

そして、何より猫ちゃんのストレス解消にもなります。

 

ごはんを吐いてしまう、下痢になるなど

 

何かおかしい症状が出てそれが続く場合は

 

フードが原因の場合もあるので、

 

与えるフードの種類や量を変えてみた方が

 

いいかもしれません。

 

当たり前のことですが体調が心配になったら

 

すぐに病院に連れて行ってあげてください。


飼い猫にはエサを与えすぎないように注意が必要です!

モグニャン,キャットフード,口コミ,評判,猫,白身魚,原材料

 

私は、猫を飼って4年程度になります。
4年前は本当に猫についての知識が全く
ありませんでしたが、

 

猫を飼うにあたって様々な場所で

 

開催させる猫を飼う人のための

 

セミナーにできるだけ参加してきました。

 

おかげで猫に関する知識をつけることができました^^

 

その、たくさんのセミナーに参加してきましたが

 

そこで必ず言われたのはエサのことでした。

 

その中でも、エサの与えすぎに気を付けてくださいということは

 

どのセミナーでもかなり強く言われました。

 

モグニャン,キャットフード,口コミ,評判,猫,白身魚,原材料

 

猫という動物は与えられた食べ物を食べつくしてしまうから、

 

体重を量ったりして飼い主さんが健康管理をしてあげてくださいということでした。

 

そうすることで、野生の猫に比べてはもちろんですが

 

エサの寮の管理をしていない猫に比べても

 

本当にわかるくらい寿命が変わってくるそうです。

 

私は、このセミナーを聞いてからきちんと実践するようにしています。

 

猫と過ごせる時間が少しでも延びてくれるといいなと思います。


愛猫の食べる量をしっかり守って食欲をチェックするのが大切。

モグニャン,キャットフード,口コミ,評判,猫,白身魚,原材料

完全室内飼いなので、運動不足が気になります。

 

昔は外と家の中を行き来していた猫が多かったのですが、

 

今飼っている子たちは事故や病気のリスクを考えるとどうしても、

 

外に出すことはできません。

 

 

しかし、そうすると慢性的な運動不足になってしまいます。

 

そこでキャットフードの量をしっかりと守るようにしています。

 

 

わざわざ計測をして与えるのも面倒なので、

 

1回分ずつ小分けになっているものを与えています。

 

2匹いるので、それぞれフードを入れる容器を用意しています。

 

 

大皿に出してしまうような形にすると、

 

食べる子と食べない子に差が出てきてしまいますし、
食べる量もバラつきが出てきてしまいます。

 

モグニャン,キャットフード,口コミ,評判,猫,白身魚,原材料

 

 

それぞれの容器を用意しておけば、

 

食べるタイミングもほぼ同時なので、食べ過ぎも防ぐことが出来ます。

 

また食欲もあるのかどうか、

 

フードの量を見れば分かるようになっているので、

 

食欲がないとしたらどんなことが原因なのだろうか?

 

と考えることが出来ます。

 

 

モグニャンの口コミは本当か?徹底検証!